ANA VISA Suicaの特徴と詳細

他ANAカードとの違いor特徴

こちらのカードはANAとJR東日本の提携クレジットカードです。

その名からわかるように、ANAカードでありながらSuica機能も付いているクレジットカードで、出張が多いビジネスマンの方や、様々な手段で旅行する機会が多い方におすすめ。貯めたマイルはSuicaにチャージすることも可能ですので、使いやすいカード設計になっています。

Suica機能がついたANAカード貯めたマイルはSuicaにチャージも可能

年会費、還元率、国際ブランド

年会費は2,000円で、キャンペーン期間によっては初年度無料で入手できるタイミングもあるようです。

ちなみにWEB利用明細サービスを使うと年会費が1,500円になり、お得になります。

さらに、マイペイすリボというリボ払いサービスに登録し、年に1回以上リボ払いを利用することで、年会費が半額になり、最安で年会費が751円になるのでおすすめの方法です。

国際ブランドはVISAしか選ぶことができません。還元率に関しては、1,000円の利用につき1ポイント貯まるカードなので、0.5%になっています。

マイル移行については他のANAカードと同様に、5マイルコースと10マイルコースから選び、そのコースによって移行レートが異なっています。

1ポイント5マイル移行コースならば手数料はかかりませんが、10マイルコースを選択すると手数料が6,000円かかってしまうので注意しましょう。そのため、マイル還元率に関しても、0.5%もしくは1.0%になるカードです。

ANA VISA Suica特徴

ボーナスマイル

ボーナスマイルの付与もANA一般カードと似た特典が多いのが特徴です。

入会、更新ボーナス

入会の際に1,000マイル付与、毎年クレジットカードを継続利用するたびに1,000マイルが付与されるというボーナス。

ANAカードマイルプラス

こちらは提携店での利用でさらにマイル付与があるという特典です。

加盟店・提携店での利用で100円につき1マイル、または200円につき1マイルが貯まります。

加盟店の詳しい情報についてはこちら。

フライトボーナス

ANA一般カードの特典と同様の特典。ANAの航空便に乗ったときに付与される区間マイルの10%がボーナスマイルとして加算されます。

Suicaチャージがポイントに

こちらはマイルボーナスではないのですが、このクレジットカードの大きな特徴の一つとして、Suicaをチャージした際にも1,000円ごとに1ポイントが貯まります。

最近ではさまざまな店舗で電子マネーが利用できるようになってきましたので、こういったサービスはありがたいですね。

その他特典情報

Suicaポイント移行

ANA VISA Suicaカードはポイント移行に優待があるのも特徴です。

貯めたワールドプレゼントポイントはSuicaに移行することもできます。

また、貯めたマイルをSuicaに移行できるのもこのカードの特徴です。

以下がそのレートになっています。
  • ワールドプレゼントポイント→Suica
  • 1ポイント→5円分
  • マイル→Suica
  • 10,000マイル→10,000円