ANAマイルクレジットカードで貯めたポイントとの交換景品

マイルの景品交換について

マイルは貯めるときよりも使う時の方が難しいとよく言われます。

というのも、マイルは様々な特典商品と交換できるためです。

また、何と交換するかでもマイルの価値が変化します。

他のページでも紹介しましたが、マイルは交換する商品によって1マイルあたりの価値が変わるのです。

他ポイントプログラムにマイルを使うと、1マイル=1円になることもあるが、ビジネスクラスの特典航空券に使った際には1マイル=8円以上の価値になることもざらにあります。

そのため何に使うことができるかはある程度知っておくといいですね。以下に1マイルのおおよその価値と使える特典について載せておくので参考にしてみてください。


マイルは交換する特典商品によって、1マイルあたりの価値が変わります

特典航空券と交換

ANAで特典航空券に交換する場合、シーズンによっても必要マイルが違うので、1マイルの価値も異なります。

国内線で7,500マイルから、国際線で12,000マイルから使うことができます。

国際線の場合、エコノミークラスで1マイル3円ほど、ビジネスクラスで1マイル8円ほど、ファーストクラスで1マイル13円ほどの価値になります。

国内線だと価値はもう少し下がりますが、それでも他の特典と交換するより圧倒的にお得度は高いと言えます。

国内線で7,500、国際線で12,000から使用可能なマイル

航空会社での利用クーポンに交換

ANAマイルはANAグループで利用できる利用券や、ECサイトで使えるショッピングポイントに交換することができます。

利用券の交換だと、10,000マイルを10,000円分、12,000マイルを15,000万円分の利用券に交換が可能。一方、ショッピングポイントは10,000マイルで10,000円分のポイントと交換することができます。

そのため、1マイルの価値は1円〜1.25円となります。

他ポイントプログラムに移行

ANAマイルは数々のポイントや電子マネーに移行することが可能です。

Suica、Edy、iTunesギフトコードなどには10,000マイルを10,000円分に移行できるので、この場合1マイルの価値は1円ほどであると考えることができます。

また、楽天スーパーポイントやTポイントなどにも10,000マイルを10,000ポイントに移行できますが、この場合1マイルの価値はもう少し下がると言えますね。

プログラム景品に交換

ANAではANAセレクション特典と呼んでいて、10,000マイルから、ワインや高級牛、雑貨との交換ができます。

これらは具体的に1マイルの価値が計算できませんが概算で1マイル1円〜1.5円ほどの価値になりそうです。